和ごころ

日本の楽しいと美味しいのご紹介

【スポンサーリンク】

くるみクッキー【光原社】

【スポンサーリンク】

販売は 宮澤賢治の生前唯一の詩集「注文の多い料理店」を出版した光原社

創業者は宮澤賢治の後輩にあたる方なのだとか。

今回ご紹介する「くるみクッキー」は光原社の別館モーリオで販売しているもの。お菓子屋さんと言うわけではなく、南部鉄器や工芸品などを扱うお店。

モーリオの由来は賢治も学んだエスペラント語でモリーオ(盛岡)と思われます。ちなみに仙台にある光原社さんのお店のひとつは「せんだーど(仙台)光原社」と言う名前です。

小ネタを語ったところで、本題のくるみクッキー!!

モダンなパッケージデザインは盛岡の型染作家・小田中耕一先生によるもの

10個入りで1450円。2017.9現在。

モーリオ

クルミがたっぷり包まれたクッキー。ザクッとした心地よい食感でバターの風味が高く、幸せな甘さが広がります。この味はどこかで…と思い出すのが、鎌倉紅谷のクルミっ子ですね。でも食べてみるとモーリオのくるみクッキーの方がキャラメルが入っていない分、素朴な気がしました。

otoriyose.hatenadiary.jp

誰かに教えたくなる味、好きな人と食べたい味

4個を義実家に持って行き(うち1個は自分で食べ)、3個をお客様にお出しし、残りを家族で食べました。美味しいんですよ!と語る顔はちょっとドヤってたんじゃないかな(笑)

モーリオ

通販でも買えるし、せんだーどじゃない方の仙台店でも購入できます。在庫が切れていると2~3日かかるみたいだから、事前にTELで確認して出向くのがベター。

ちなみにクッキーの製造は盛岡の横澤パンさん

横沢パンのサイトでも「くるみクッキー」が販売されています。シンプルパッケージになっているものの、恐らくは同じもの…?今度取り寄せる予定なので改めてレポしますね♪

 

光原社

 

www.yokosawapan.com

 

にほんブログ村 スイーツブログ お取り寄せスイーツへ
にほんブログ村

【スポンサーリンク】