今日は何食べる?

日本の楽しいと美味しいのご紹介

【スポンサーリンク】

ゴンチャロフのパミエ

【スポンサーリンク】

ゼリーの美味しい季節になって来ました。

日本には彩果の宝石と言うゼリー界のクリーンがいますけど、ゴンチャロフのゼリーはどうでしょう?

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

フルーツのペクチンを使い、職人技で炊きあげたもちもち食感ゼリー。
果物の味わいを凝縮した、ヨーロッパの伝統的なスイーツです。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

食べてみると、ゼリーはむっちりした食感。フルーツの甘みがギュッと凝縮されているゼリー。甘さも上々だけどフルーツの味もキチンと感じられて美味しいですね。

 

ゴンチャロフのパミエ

フレーバーはアップル、オレンジ、レモン、ストロベリー、バナナ、アプリコットの5種類。緑色のはキウイかメロンだと思っていたらバナナなんです。驚き…!

ちなみにワタシは以前、仙台の藤崎百貨店と言うところに勤めていましたが、食品の売り場ではゴンチャロフはゴンチャさん、メリーチョコレートはメリーさんと呼んでいました。今はどうかな?

にほんブログ村 スイーツブログ お取り寄せスイーツへ
にほんブログ村

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

<ゴンチャロフ>パミエ 40個入
価格:2160円(税込、送料別) (2018/5/25時点)


 

【スポンサーリンク】